アドリアナリマは日本人の血を引いている?父母や祖先のルーツとは?

アドリアナリマ

アドリアナ・リマは、ブラジル出身のモデル。

主にヴィクトリアシークレットエンジェルとして知られています。

褐色の肌に宝石のような瞳の色が美しいアドリアナ。

意外なことに、日本人との関係があるようです。

 

sponsored link

アドリアナリマのプロフィール

アドリアナリマ

画像引用:https://celebmafia.com/

 

名前:Adriana Lima

生年月日:1981年6月12日

出身:ブラジル バイーア州 サルヴァドール

身長:178cm

髪色:ダークブラウン

瞳の色:ブルー

活動期間:1997年~

 

アドリアナ・リマの父親はNelson Torres、母親はソーシャルワーカーでMaria das Graças Lima。

 

 

アドリアナが6か月の頃に父は蒸発。

そのため、アドリアナは主に母親に育てられました。

 

 

sponsored link

アドリアナリマは日本人の血を引いている?

アドリアナリマは、自身のルーツについて、

ポルトガル、 スイス、ブラジルの先住民、日本人、黒人、西インド連邦

と語っていました。

 

 

日本人の血も入っているわけですね。

しかし、日本人の血は1/16、とするサイトもあります。

 

ハーフ=1/2

クォーター=1/4

ワンエイス = 1/8 

ワンシックスティーンス = 1/16

 

ということで、アドリアナ・リマの4世代前の先祖は日本人だった、ということでしょう。

ひいひいおばあさんか、ひいひいおじいさんが日本人、ということになります。

 

 

少々歴史の話になりますが、

1908年から、13万人の日本人がブラジルに移住しており、

現在約160万人もの日系人がブラジルに住んでいるともいわれています。

 

 

現在でもブラジルに行くと、

日本人の血が混ざっている、と言う人と遭遇することがあります。

 

様々な人種が混ざって、アドリアナリマの美しさが生まれたんですね。

「混血の奇跡」と呼ばれるのも納得です。

 

sponsored link

アドリアナリマの母マリアさんの画像!

 

こちらは、アドリアナリマと母と、真ん中はイトコです。

 

ブラジル人の外見が多種多様であることがわかります。

 

アドリアナリマの娘は?

アドリアナリマは、セルビア出身のプロバスケットボール選手、マルコ・ヤリッチと結婚していました。

2016年に離婚しましたが、2人の間には、2人の娘がいます。

 

このアドリアナリマのルーツにセルビアが入ってきたということで、

混血がさらに進んでいますね。

 

 

↑の時点でもすごくかわいい娘さん達。

 

 

父親もプロバスケットボール選手ということで、身長が201cmもありましたし、

娘達も将来モデルになる可能性大ですね^^

 

所感

やっぱり混ざれば混ざるほどかわいくなっていくのかな?という気がしますね。

それぞれの良いところが出やすくなるのでしょうか。

sponcered link
sponcered link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です